太宰治記念館「斜陽館」

 ようやく台風後の強風も治まり・・・
 逆に風がない分あっつがったりして・・・

 館内打ち水してます
IMG_3659
 大蛇が通った跡でないよ
 打ち水できちゃう観光施設って、そうそうあるもんでないべ

 さあて、いよいよ増殖してきたよ、トホホ・・・
IMG_3639
 嘉瀬のため池の野鳥です
IMG_3643
 サギ、アオサギ、カモ・・・いっぱい
IMG_3653
 まんだ増えるぞ、ぜひ見に来て~

 ということで、斜陽館の池には防鳥のテグスを張りましたよ
IMG_3658
 ちょっと見栄えは悪いんですが、鯉を守るためです!
IMG_3657

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check

 猛暑に負げねんで育ってらよ
IMG_3609
   IMG_3618
      IMG_3614
 2ヶ月後には新米として、いただきま~すv( ̄∇ ̄)v

 自称、レンガマニアです
 レンガ塀に囲まれる職場はそうそうない至福でございます
 昔、薪窯でレンガを焼いて作ったことがありましてレンガを見ると入っちゃうわけです

 下の写真は、つぶ状のものが見えますよね、これは土中の小石です
 かなり荒い状態の粘土のようです、成形後表面をコテでおさえると石が中に入りツルっとしますが
 永い年月、なにかの拍子に表面が剥がれると、中の石が顔を出します
IMG_3634IMG_3633
 斜陽館レンガは、ほとんど中はこんな状態だと思います
 それにしても物凄い数が焼かれたんですね
IMG_3622IMG_3629
 イギリス積み、フランス積み、基本は長方形を組んで崩れにくくすること
 それに装飾を加えて、豪華に見せる
IMG_3621IMG_3625
 またレンガの色の違いは、焼成温度の違いですから ある程度色出しをコントロールできたはずです
 黒っぽい方が高温で焼かれた物ですね

 そして、経年が自然と一体化もさせていきます
IMG_3635
 こんな造形は人の手ではなかなかできませんよね



(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check

 台風10号は逸れてくれたし、温帯低気圧にダウンしてくれたのですが、
 ・・・どんよりの曇り空で、気温も高く
IMG_3602
 西風強いです、まんだ影響大ですよ
IMG_3608
 110年幕が、ばふめいでますΣ( ̄ロ ̄|||)

 さて、約1ヶ月後となりました
 演劇「津軽」です
pamphlet
 10年前の、太宰治生誕100年の時は、芦野公園が会場でしたが
 今回は、青森県立美術館が会場です
 どんな演出になるのか大変楽しみですね!





(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check

このページのトップヘ