太宰治記念館「斜陽館」

     今日は平日にしては来館されるお客様が多いような、、、
そうですね 今日は金曜日でしたね
雨にもかかわらずご来館いただき 有難うございます

 豪雨の時の南庭です
IMG_0718
 まるで「荒行」 のようです

当館は 115年の時を刻んだ建物で 段差が多いです
十分注意して見学して下さいね

IMG_0781
  先ずは米蔵へと続く通路に
IMG_0784
 板の間(台所)から上がれる
 主人と長兄以外の家族が食事をした部屋「常居」(じょうい)

IMG_0785
 主人と長兄だけが食事した「茶の間」

IMG_0789
 明治42年6月19日 太宰治が生まれた部屋「小間」(こま)
 
 「足元にご注意」が数か所あります
 スタッフも注意を呼び掛けてはいますが 
 見学に夢中になると ついつまづいたりします
 そんなスタッフも おける(転ぶ)事があります
          ・・・
 注意しながら 楽しい見学を ! 

 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
    http://kanagi-gc.net

太宰治の生家である、ここ「斜陽館」は
長い間、彼の小説を読んだ人の聖地でした。
そして、時を経た今は、アニメを見た若い世代の
『聖地巡礼』の場所になっています。
最近では「ヒーラーガールの聖地巡礼に来ました。」
と思い出ノートに綴られていましたよ
IMG_60131
そうです。「ヒーラーガール」では「斜陽館」が舞台になっているんです。
また,2017年のNHK朝ドラ「わろてんか」の寄席の建物の外観も
「斜陽館」なんです。そして、知る人ぞ知る「シャーマンキング」に
出ていた「安井旅館」も「斜陽館」でした!
建物も人気がありますが、やはり太宰治本人の人気も不動です。
アニメの「文豪ストレイドッグス」や「文豪アルケミスト」のファンの方が
太宰治のイラストをノートに書いていってくださいます
津軽弁「まんずみんなじょんずだっきゃ~!プロだべが~
訳「本当に皆さんお上手ですね~!プロの方だと思いましたよ~
津軽地方は田植えも終わり、水田の稲が気持ち良さそうに風にそよいでいます。
津軽鉄道に乗って、ゆっくり津軽平野を旅してみませんか?
   


(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
    http://kanagi-gc.net

 梅雨のはずですが、快晴の青空。
夏日が続いていますが、風があるので
爽やかです。
窓を開け放した館内に、
涼風が吹き抜け、
6月19日が過ぎた記念館は、
また、静かに時を刻んでいます。

いつまでも初夏のはずもなく、
間もなく7月、盛夏の季節。


 私がこの土地に移り住んだのは昭和十年の七月一日である。
八月の中ごろ、私はお隣りの庭の、三本の夾竹桃にふらふら心をひかれた。
欲しいと思った。私は家人に言いつけて、どれでもいいから一本、
ゆずって下さるよう、お隣りへたのみに行かせた。
家人は着物を着かえながら、お金は失礼ゆえ、そのうち私が東京へ出て
袋物かなにかのお品を、と言ったが、私は、お金のほうがいいのだ、
と言って、二円、家人に手渡した。
 家人がお隣りへ行って来ての話に、お隣りの御主人は名古屋のほうの
私設鉄道の駅長で、月にいちど家へかえるだけである。そうして、
あとは奥さまとことし十六になる娘さんとふたりきりで、
夾竹桃のことは、かえって恐縮であって、どれでもお気に召したものを、
とおっしゃった。感じのいい奥さまです、ということである。
あくる日、すぐ私は、このまちの植木屋を捜しだし、それをつれて、
おとなりへお伺いした。つやつやした小造りの顔の、
四十歳くらいの婦人がでて来て挨拶した。少しふとって、
愛想のよい口元をしていて、私にも、感じがよかった。
三本のうち、まんなかの夾竹桃をゆずっていただくことにして、
私は、お隣りの縁側に腰をかけ、話をした。
たしかに次のようなことを言ったとおぼえている。
「くには、青森です。夾竹桃などめずらしいのです。
私には、ま夏の花がいいようです。ねむ。百日紅。日まわり。夾竹桃。
。それから、鬼百合。夏菊。どくだみ。みんな好きです。
ただ、木槿だけは、きらいです。」
 私は自分が浮き浮きとたくさんの花の名をかぞえあげたことに腹を立てていた。
不覚だ! それきり、ふっと一ことも口をきかなかった。
                          太宰 治『めくら草紙』


IMG_0778

 そろそろ咲いている頃だと思って見に行くと、
暑さの中、咲いていました。
ヒルガオです。



(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
    http://kanagi-gc.net

このページのトップヘ