太宰治記念館「斜陽館」

 こちらも、昨夜から雨が降り始めました。
今日の午後から、明日の午前中にかけて、
風雨が強くなるとの予報です。
台風19号。
外が薄暗くなってきました。
何だか静かで、雨は小降り状態。
嵐の前の静けさでしょうか。

 そんな台風の中、館内もやや静かでは
ありますが、お客様にご来館いただいております。
112年前の佇まいを今に遺す明治の建物には、
白熱灯の灯りが暖かです。
IMG_4615




(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

太宰治記念館前に急に流れ出した民謡 ~♪嘉瀬の奴踊り♪ ですな。

慌てて窓の外を覗いたら、地元高校生の文化祭パレードでした。

昭和44年に県の無形文化財に指定された「嘉瀬の奴踊り」は

誠実なものは恵まれず、狡猾なものがはびこる。この世の中はサカサマだ!と

不遇な主人を慰めるために家来の奴が歌って踊ったそうです。

「石っこ流れて 木の葉こ 沈む」 ほら、重い石が流れて軽い葉っぱが沈むって、逆さまでしょ。

そんなこと生徒の皆さんは考えもせず踊っているのかも知れないけど、

卒業して世の中に出たら、理不尽な思いをするかも知れない・・・

そんなとき思い出してほしいですね。

理不尽な思いをしながらも、地元の農民達を守った立派な藩士がいたということを・・・。

IMG_2950
さて、学園祭のテーマもカッコイイ   ~令和1ページ目のstory~ 

明日から、何が始まるのか楽しみですね。 

(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net

Check

このページのトップヘ