太宰治記念館「斜陽館」

昨日遂に、ここ奥津軽にあられが降りました。
  
雨 風 乱風 雷 の酷い天候だったのですが‥‥。
  
バラバラバラ……音とともに
  
地面に白い塊が落ちてきました。
  
岩木山と八甲田山には初冠雪の便りが。
  
青森へお越しの際は
  
どうぞ 暖かい服装でお出で下さい。
  
煉瓦塀の前で健気に咲いていたピンク色のコスモスです


IMG_3117



(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check

続きを読む

今日は寒いーーーーー

なんと天気予報だと9℃です。

霙が降りました。急に寒くなると体が付いていきません。皆様、風邪に注意です。

さて、館内のご案内をしたいと思います。
IMG_3112.jpg6

家族の方が食事をした場所、手前が常居、そして奥が茶の間です。

この少しの段差が家族の中でも身分の差となっています。

茶の間では父と、文治兄さんだけです。

手前の常居はその他の家族の人達です。

勿論、太宰は常居でご飯を頂いていました。

幼い太宰にとっては、大きな段差なのです。

こちらは、津島家の御仏壇です。当時400円で造られたそうです。

今ですと、評価格2500万位だそうです。すごく立派な御仏壇です。


IMG_3111

パンフレットの表紙を飾っている高級な欅の階段

そして、洋間へと続きます。

斜陽館は和洋折衷の建物で、モダンな洋間は明治の時代に

こんな立派な洋間が造られ圧倒されます。とにかくすごい!!


IMG_3107.jpg5



IMG_3108.jpg3

母の部屋には襖に漢詩4枚が貼ってあり、左から2枚目の3行目の下の所に

「斜陽」と言う文字が書かれています。太宰少年が日頃見慣れていたので

のちに小説の題名にしたのではないかと言われています。

IMG_3109.jpg1

まだまだ見どころはありますが、あとは皆様、斜陽館にお出で下さいね。

待っています。


(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check

本日も『太宰治記念館「斜陽館」』へ 
 
お越しいただきありがとうございます。
 
  館内の感想ノートから・・・・・・
  
10/27  長年の夢やっとこれました。
  
10/27  去年からのリピーターです大好きな場所です。from岡山
 
10/28  去年に続いて今年も来ました!来年も来たいです。
  
10/28 100年前のガラスステキです。博多より

IMG_3093


IMG_3101

皆様 遠くからのご来館、どうもありがとうございます。 
  
またのお越しをお待ちしております

・・・なんとそうこうしているうちに、お天気が一転

  IMG_0071

 打ち付ける雨・・・そしてそして

IMG_0075

 うわーーーーーーーゆぎ(雪)だじゃ~

IMG_0079

IMG_0080
 
 すんぐ消えだばって、はづゆぎ(初雪)であった

 どおりで、さんびがった(寒かった)もんな




(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check

このページのトップヘ