今日の奥津軽は 
ぼんやりと薄暗く 時折り 
空から綿雪が落ちてくる 静かな日
太宰が暮らしていた頃も
冬はこんなだったのだろうか  
 
IMG_4917
 幼い太宰が好んで遊んだ炉辺


IMG_4914
見上げると高い吹き抜けの天井がある

 
IMG_4920
毎日上ったであろうケヤキの階段  

IMG_4892
  

IMG_4900
  

 IMG_4901
  
IMG_4890


 IMG_4877
部屋毎にある名の知られた画人の美しい襖絵
 
洋風階段の天井のコテ絵や欄間の彫り物、襖の桟に施された梅の花、

 天井の寄木細工、歪んだガラス…。
 
家全体がまるで時の止まった美術館のようです   


(PR)太宰治記念館「斜陽館」
(PR)津軽三味線会館
(PR)喫茶店「駅舎」
(PR)かなぎ元気村「かだるべぇ」
    http://www.kanagi-gc.net



Check